シムコープのロジスティクスオートメーション―

貴社の物流戦略を実現する、 シムコープのロジスティクスソリューション。

シムコープの「オーダーフルフィルメント(受発注統合物流管理)」ソリューションは、Eコマースの拡大と市場ニーズに応えるための様々な挑戦により、ますます複雑化する今日の消費市場に巧みに対応するためのソリューションです。 時代の変化に応じて柔軟に進化できる、システム化されたマルチチャネル販売戦略こそが、流通業でも製造業でも課題解決の鍵となります。

シムコープは様々なお客様の販売戦略構築をお手伝いしてきました。 小売企業にまとめて出荷するケース、小売店舗への直送出荷(DSD)、あるいは小売店舗から直接発注を受けて出荷するケースまで、販売戦略は企業によって実に多種多様です。SCM戦略として店舗直送を志向する企業であれば、商品在庫が不要となる代わりに、メーカーや別の小売事業者、あるいは卸売事業者に顧客の注文及び出荷明細を指示する企業間システムを構築しなければなりません。

オーダーピッキング&オーダーフルフィルメント自動化ソリューション

シムコープが提供するオーダーピッキング/オーダー・フルフィルメントソリューションは、クレートやケース、層別など、様々な荷姿に対応したピッキングシステムの開発からスタートしました。 G2P(Goods-to-Person)ピッキング(=定点ピッキング)とバッファ保管に最適なカタチを追求して設計されたガントリーロボットシステムは、Eコマース、マルチチャネル小売、日雑流通、3PL、食品(乳製品、ベーカリー、生鮮など特に日配品)、飲料から一般消費財、再販事業まで、幅広い業界に自動化ソリューションを提供してきた実績があります。

実用的なソリューション

シムコープの提供するソリューションは、配送センター全体もしくはメーカー出荷工程の自動化による受発注統合物流管理の実現ですが、すべてを自動化する必要はありません。 シムコープは、核となるロボットシステムに前後のマニュアル工程を統合し、必要最小限の自動化でトータルの受発注統合物流管理を構築する「アイランド」式自動化を提案しています。

Logistics Automation

“より少ない投資でより高い生産性向上をお約束する、それがシムコープの自動化ソリューションなのです。 ”

 

ケーススタディ:TUKO

ケーススタディの詳細はこちら ›

シムコープの革新的なオーダー・フルフィルメントソリューション(受発注統合物流管理ソリューション)は、オーダーピッキングのプロセスをシンプルにする ことで、販売機会を増加させます。今日の小売流通に求められる機能を満たしたソリューションです。 シンプルで拡張性に優れたロボットシステムは据付もメンテナンスも容易で、投資対効果に優れています。より少ない投資でより多くの成果を約束するソリュー ションなのです。

This site uses cookies to provide you with a best browsing experience. By using this site you agree to our use of cookies as explained in our Privacy Policy.