シムコープのWCS(物流制御システム)―

物流フローの最適化

実績豊富なWCS(物流制御システム)は、スピーディーかつリアルタイムに、ロボットハンドリングまでトータルに管理し、緻密なジャストインタイムを実行することで、製造工場内の物流フローを最適化します。

一つ一つのロボットの動作から、多様なシステムとのインターフェイスまで、統合的にシームレスな物流フロー管理を、シムコープのWCSで提供します。

工程管理の最適化

シムコープのWCSは、先入れ先出しの在庫管理の徹底、上流工程からの供給、ロボットへの供給、SKUへの選別まで、全ての自動化機器・機能を管理するなど、タイヤ製造工場に求められる機能を徹底追及して開発しています。

WCSは、使用スペースや工程運用の最適化のために、ロボットによる保管やバッファ保管では、保管スペースの動的な運用管理も行います。 リアルタイムな状況監視から在庫状況の可視化、仕掛品の進捗管理まで、直感的に把握できるグラフィカルなインターフェイスで操作性にも優れています。

 

タイヤ製造の“理想”をカタチにします。

貴社の生産効率向上をお約束します。詳細は是非お問い合わせください。

Cimcorp's Dream Factory

This site uses cookies to provide you with a best browsing experience. By using this site you agree to our use of cookies as explained in our Privacy Policy.